オリジナルTシャツネット

OriginalT-ShirtNET

第11回訪問記 プリントショップ マジック

「お客様に出来上がったときの感動を味わって欲しい!」
大阪の東成区に工場を持つプリントショップマジックにお伺いしました。

同社は繊維業界出身の藤井社長が15年前に創業した会社です。
オリジナルTシャツのプリントのみならず、社長が出身の繊維業界の繋がりと知識を生かしてお客さんの要望に応えるTシャツ作りがモットーです。

また、要望を細かく聞き取るために全国に5店の店舗を展開していることも特徴です。各店舗へは直接会って相談したいという人たちが遠方からも来店しています。

サービス向上のため出来るだけ自社工場内で作成する。
マジックではデザインから製版、プリントまでの一環作業はもちろん、刺繍やラインストーンなどオリジナルTシャツの作成にかかわることは工場に設備を入れて、出来るだけ工場内でまかなうようにしています。
外注に出さないことでお客様の細かな注文も的確に処理し、また納期を短縮することが出来ます。

刺繍やラインストーンも工場内で製作

知的障害を持った方々と仕事のコラボレーション
10年程前から工場の一部を開放して知的障害を持った方々の作業場として提供しています。 毎日15名前後の方がこの工場の一角で働いています。 皆さん出来上がったオリジナルTシャツをたたんだり、袋詰めをするなどの作業をしています。 作業場を提供するきっかけは、知的障害者団体の方が下請け出来る仕事を探していたところ、それなら工場の一部を使って作業していいですよということから始まりました。 地域に役立ち、一緒に発展していきたいという社長の考えから提携できたことといえます。


自動でプリントする回転機

多彩なプリント技術
回転機だけでなく、手作業のシルクプリントにも対応、職人が手作業でプリントしています。その他に転写加工、カットマーク転写加工など多彩な加工技術でお客様の要望にお応えしています。また学生服のまちというだけあって学生服や体操着などの加工も取り扱っているようです。


知的障害を持った方々へ
作業場として開放しているフロア

工場のみんながうれしいと感じること
マジックで働く皆さんがもっともうれしく感じることはお客様が出来上がったオリジナルTシャツを見て、「思い通りに作ってくれてありがとう」と言っていただいたときです。
物が出来上がったときはその喜び、感動を味わいますが、マジックの皆さんは「お客様に出来上がったときの感動を味わっていただきたい」という気持ちで仕事をしています。
お客様からの「ありがとう」の一言は感動を味わっていただいた証しにも思います。
マジックが目指していること
今現在目指していることでもありますが、それはオリジナルTシャツを作ったことのない人たちに作ってもらうことです。
そして自分の思い通りのTシャツを作って、出来あがったときの感動を多くの人たちに味わってもらうことです。

製作メーカーでありながら全国に店舗を5店舗も運営していることは、初めてオリジナルTシャツを作る人へわかりやすく、丁寧に接して行こうという現われが出ていることと思いました。
株式会社マジック
本社工場 〒537-0002 大阪市東成区深江南2-3-5
TEL:06-6977-9292 FAX:06-6977-9290
大阪店・東京店・岡山店・新潟店・大阪工場
公式サイト:https://printmagic.jp/